Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

Category: マルオ

快腸快便

毛だらけのソファー……(´ー`)カリカリをpHコントロールのブリスミックス×レオナルド(ポートリーor大型猫用)の組み合わせにしてから、マルオのうんちが変わりました。コロコロから柔らかみのあるものへ変化し、ここ数日は見事なバナナです。排便時間も朝5時ごろで一定。ブリスミックスに含まれるビフィズス菌のおかげかな?レオナルド2種を交互に組み合わせることで、今のところはブリスミックスにも飽きずに食べてくれていま...

  •  0
  •  -

初めての被り物

あんまり見たことのない顔になりました。ギッチギチ首が苦しいわけではないので、100均で買ったものなので形が悪いのもあるかなーと思ったのですが。そもそもネコさんの頭って被り物するだけの大きさ無いんですよね。さすが猫の額。すっぽり被るというよりも、頭に乗せるって感じのやつのほうが収まりが良い気がします。最初に被せたときは首をフリフリ嫌がるそぶりがありましたが、膝の上で超絶ご機嫌タイムを狙って試したときに...

  •  0
  •  -

マル洗い

No image

昨日はマルオの通院を予定していたのですが、私の体調が悪く断念。午前中を寝て過ごしてお昼過ぎに起きたら多少回復したので、ワクチン接種の後に予定していたマルオのシャンプーを先にしてしまうことにしました。ソファーで丸くなってのんびり寝ているところを抱え上げてお風呂へ連行。我ながら酷い飼い主ですねぇ。そんなぼんやり100%の状態でもシャワーの音を聞くと逃げの姿勢は見せましたが、足元から徐々に濡らしていく戦法...

  •  0
  •  -

タオルのマルオ

お風呂から出たらこうなってました。メガネしてなくて、タオルタオル……と思いながら手を伸ばしてモフッとするとビックリするんですよね。しかも今日はここで爆睡してたみたいで、逆にこっちが驚かせたみたいな感じになってて何かスミマセン…と言いながらタオルを取らせていただきました。膀胱炎のほうは抗生剤と療養食で落ち着いてるみたいです。ただ今回の療養食も合わないのか、食べた直後の嘔吐が。一度に出す量を変えてみよう...

  •  0
  •  -

アレルギーでした

先日首筋にハゲが出来てしまったマルオさん。最初はぽっかり毛が無いだけだったのが、痒みが止まず掻いてしまったため皮膚が荒れてきて、耳や目も痒がるようになり、これはおかしいぞと。ちょうど膀胱炎治療のための再診に伺う時期だったので、病院へ行きました。療養食が効いて膀胱炎は治癒できたものの、成分が合わなくて皮膚に出ちゃったのねーという判断でした。なるほどエサが合わないとこうなるのだなと言うのを目の当たりに...

  •  0
  •  -

マルオのお水問題

膀胱炎の治療が長引いている中、また首筋にハゲを作ってしまったマルオ先生。もはやハゲくらいではビビりませんよ。相変わらず出血もなくカサつきもない丸ハゲなので、真菌かなー?と、手持ちの薬を塗らせて頂きました。痒いんだろうなぁ。お薬塗ってから少し落ち着いたけど。ところでお水問題ですよ。問題というか、マルオ先生は猫にしてはしっかりお水を飲んでくれる子です。真冬でも関係なし。今はリビングと寝室の2箇所にお水...

  •  0
  •  -