Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラフォー独女の日々の出来事を綴ります。

Category: マルオ

ワクチン接種のタイミング

毎年ゴールデンウィークがマルオのワクチン接種時期なのですが。昨日のエアコンクリーニング前。ラグとテーブルが移動したことに戸惑いを隠せないマルオ笑マルオはまだ膀胱炎改善のためのサプリを継続していて、その残りがあと1週間分ほどあるのです。今週ワクチン接種で通院、来週膀胱炎の再診…ってなるとストレスかかるかなーと思い、来週一回にまとめることにしてしまいました。病院の先生からも、猫ちゃんはあまり家から連れ...

  •  0
  •  -

ビビりは治らない

昨日は私のお誕生日祝い兼、Yさんとしてはマルオと仲良くなりたかったそうなのですが。マルオはめちゃくちゃビビりん坊主で、とくに男性が苦手で、何度も来てくれている男友だちにさえ未だ懐いていないということはお伝えしたのですが。Yさんは、謎の自信とちゃおちゅーると共に来訪し、意気込んでマルオに挨拶をしようと試みておりました。まぁ、撃沈ですよね笑Yさんが来た途端、安定のソファー下へ待避。そのままちゃおちゅー...

  •  0
  •  -

現状維持では困ります

1月に療養食生活を終えて、先程病院へ連れて行ったのですが。エコーの結果、膀胱内にあるストルバイトの量は年末受診時からほぼ変わらずでした。むしろちょっと増えてる……?くらいの。どうやらヒルズc/dはマルオの体質や症状に合わなかったようです。お薬を飲めたら良いのですが、以前服用中に皮膚疾患が出てしまったのでなるべく避けたいというのが先生のご意見。サプリメントなら服めたので、別の療養食との合わせ技でいくこと...

  •  0
  •  -

善し悪し

No image

マルオにウェットフードを食べさせよう大作戦。朝イチの一番空腹時と、私が仕事から帰宅後の普通に空腹時を狙って給餌してみているのですが、1回の給餌で食べてくれる量は25~35g。1日で食べてくれる量は60gが限界っぽいです。そしてウェットフードを与え始めてから、明らかにお水を飲む量が減りました。水分摂取量を増やすためにウェットフードを与えよう……という目論見なのに、普通にお水を飲む量が減ってしまうのでは結局同じな...

  •  0
  •  -

そういえばそうでした

・お水を良く飲んでくれる・歯磨きを異常に拒否るということから、マルオにはウェットフードはほぼ与えておりませんでした。が、どうやら尿路疾患を起こしやすい体質かもしれないという指摘を受け、ウェットフードも併用すべきかも……と思いました。そこで今回療養食でもウェットタイプをサンプルで頂いたのですが。サンプルで頂いたもの。全く食べませんでした。そうでした。マルオ先生、ドライフードはわりと好き嫌いなく何でも食...

  •  0
  •  -

緊急入院

マルオ先生。昨日帰宅時のお出迎えがなく、トイレの前で置物のように固まっておりました。頭を撫でても、名前を呼んでも無反応で空を見つめ続けるマルオ。また膀胱炎か?と思いつつリビングへ行くと後からついてきたのですが、腰を落として尻尾もだらんとしていて。これは痛みがあるのだなと確信し、病院へ相談の後連行。てっきりまた療養食を買って帰ることになるんだろうと思っていたら、膀胱がかなり膨らんでいて尿路閉塞の疑い...

  •  0
  •  -