Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

Category: ひとりごと

在宅ワーク

No image

昔チラッとやっていたのですけれども。仕事の合間でも手が空いているときには「タイピングの練習」などと言いながらデータ入力とかしてました。最近は事務仕事も量が増えて、さほど自由な時間は無いのですが、それでもぽっかりと手が空く日はあるものです。そうしたときに出来るものはないかなーと、クラウドワークスに登録してみました。登録完了して、すぐに後悔しましたね。コピー&ペーストだけで月収30万円!みたいな怪しさ...

  •  0
  •  -

在宅ワーク

No image

昔チラッとやっていたのですけれども。仕事の合間でも手が空いているときには「タイピングの練習」などと言いながらデータ入力とかしてました。最近は事務仕事も量が増えて、さほど自由な時間は無いのですが、それでもぽっかりと手が空く日はあるものです。そうしたときに出来るものはないかなーと、クラウドワークスに登録してみました。登録完了して、すぐに後悔しましたね。コピー&ペーストだけで月収30万円!みたいな怪しさ...

  •  0
  •  -

壁ドン

No image

胸キュンじゃないほうのやつです。どうもすぐ上の部屋に住んでみえる方が、趣味なのか何なのか分からないのですが定期的にコンコンと音を立てます。たまーに音がする程度ならまだ良いのですが今日はいつになくひどくて。床をゴムハンマーとかで直接叩いているのではと思う程ハッキリとしたコンコン音が、不規則かつ断続的に鳴り続ける始末。DIYか何かなのでしょうか……さすがに耳障りで、しばらく我慢したのですが気になり過ぎて具...

  •  0
  •  -

根無し草

No image

伯父が亡くなり、いつの間にかお通夜も葬儀も終わり。昨日は何とか仕事をしたものの頭はまったく働かず、昨晩吐き倒して本日はお休みを取りました。情け無し。土曜日に訃報を聞いてから熟睡出来ていなかったのが原因でしょうか。寝つきはするものの夜中に目が覚め、お線香の香りがしたり、伯父の声が聞こえたり。頭の中で伯父に語りかけつつ眠れずにいた記憶が、現実なのか夢なのかもわからないままです。そんな夜を3回送りまして...

  •  0
  •  -

パート2

No image

昨日早朝、伯父が急逝致しました。突然の訃報パート2。茶化さないと保てません。同級生の訃報で思い出のフラッシュバックに見舞われ、平穏な形を見失っていた状態のところで強烈なタックルを食らったような。何が何だかわからない、といった心境です。息が、うまく吸えないような。...

  •  2
  •  -

突然の訃報

No image

高校の同級生で、同じ大学に進学して同じサークル的なもので活動していた人が、昨年の5月に亡くなっていたことをつい昨晩に知りました。彼の妹さんがFacebookの彼のアカウントでお通夜と葬儀のご案内と一緒にお知らせしてくれていたのですが、インスタと同期してからはFacebookを覗くことがほとんどなくなっていたので全く気が付きませんでした。しかもそのお知らせ投稿を見てみると、同じくサークル的なもので一緒に活動していた...

  •  0
  •  -