Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

Archive: 2016年10月05日

久しぶりに面白い小説

no image
 05, 2016

大学時代に高橋克彦さんの作品を読んで以来殺人が起こってトリックや犯人を暴いていくだけの単純な推理小説が面白くなくなってしまった私ですが、先日ブックオフで購入した荒俣宏さんの『レックス・ムンディ』という小説で久しぶりに知識欲を刺激されて楽しく読んでおります。まだ読んでいる途中ですが、超古代の巨石文化の謎を追う内容で、いつかストーンヘンジに行ってみたい私としてはとてもワクワクする内容です。太陽信仰に基...