Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

Archive: 2017年12月19日

股の間で爆睡するのはいかがなものか

 19, 2017

電気毛布よりもこたつの温かさのほうがお好みらしいマルオ。天板の陰になっていて隠れている感が良いのでしょうか。私がごはんを食べようとテーブルにつくと足元にいそいそとやって来るので、さほど寒くなくてもとりあえずこたつの電源をONにする日々です。それは良いのですが。足元で丸まっていてくれれば良いのですが、彼はどうしても足の間に入りたがるのです。 来る日も 来る日も 一応嫁入り前の乙女の股間で、...