Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

Archive: 2018年01月16日

危うく救急…!

 16, 2018

マルオのお話です。お風呂入りたいのに、退いてくれないひとり遊びが大好きなマルオ氏。猫じゃらしでさえ、床に転がってるのを自分でパシッと殴って飛ばして追いかけて…と激しく遊びます。長い紐のものやカシャブンのように糸が付いているものも、私の在宅中は出しておいて好きに遊ばせているのですが、事件が起こりました。いつも通りひとり遊びで猛っているマルオを横目に洗い物をしていたら、カシャブンのハチを咥えて足元にや...