Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

Archive: 2018年07月

押し入れ完成(仮)

 31, 2018

マルコの人生史上最高に美しい押し入れが完成しました。(仮)がついているのは、向かって左側の引き出しやワゴンに収納するものが定まっていないからです。何をどこに仕舞えば勝手が良いのか、模索中です。押し入れってなんとなく、季節外のものとか、たまーにしか使わないものとかをしまっておく場所みたいなイメージが私の中にありました。けど、今の間取りだと和室の押し入れはリビングに近いので普段使いするのも悪くない感じ...

SKUBBを追加しました

 30, 2018

本日は夏休みの当番出勤でした。前回の当番から1週間空いたので、机の上が大変なことになっていました(´・ω・`)毎日の新聞とかね。理事長先生が読むものだってみんな知ってるんだから、私の机じゃなくて理事長先生のお机に置いてくれたら良いのにね。+++なーんて朝イチでげんなりしつつ、それらを片付けて予定していた月末の仕事を済ませたら、あとはのんびり。18時に退勤しまして、その足でIKEAへ行ってきました。押し入れの整...

まるで腫れない

 29, 2018

どうやら口腔外科の可愛い先生、最悪のパターンを教えてくださっていたのでしょうか?抜歯後2日目3日目、4日目も腫れのピークだから!鏡見てびっくりせんようにね!って仰っていたのに、ビビるほどの腫れはないまま3日目を迎えております。歯茎を切開しているのと、多少の腫れはあるので痛みは感じてますけどね。なんなら右頬を下にして寝ても平気なくらいの痛さ。あんまり良くないかもしれないから、右を下にして寝るのはやめ...

抜歯その後と広島土産

 28, 2018

※抜歯中の記憶詳細を書いています。苦手な方は閲覧注意かもです。---親知らず抜歯と言うと、記憶の中では頭の中に響く歯を砕く音をゴリゴリ聞かされた後にカケラを取り出す感じでした。麻酔をかけるので痛みは感じませんが、あの歯を砕く独特の感触と音はなんとも言えないもので。麻酔が効くのを待つ間にどんどん緊張して動悸が早まってしまったので、頭の中で「ふるべゆらゆら、ゆらゆらとふるべ」と祝詞を唱えつつ精神統一し...

朝からガッツリ

 27, 2018

本日親知らず抜歯です。しばらくお粥とかの生活になるかもしれないので、今朝はしっかりめに食べておきました。胸肉をオリーブオイルと塩胡椒で揉み込んだものをししとうと一緒に炒めましたよ。ししとうはイオンでとっても安かったのです。たっぷり入って160円とかで、まだ半分くらい残っています。苦味が最高に美味しくて、ついついお酒を飲みたくなってしまう味です(笑)+++親知らず抜歯はどんなもんでしょうか。上の2本を...

朝から呑む

 26, 2018

今日は朝からステーキ焼いて呑んだくれ。明朝親知らず抜歯で、土日はまともに食事する気にならないだろうと最後の晩餐気分です(笑)ワインをコーラで割って、ナントカっていうカクテルにして呑んでます。明日にアルコール残ると困るから、これで飲み納めにして、午後はゆったり半身浴で汗を流そうかな。その前にちょっと床掃除したいかな。---寝起きで伸びをして、そのままの姿勢で再び寝落ちするマルオ。かわいい。...