Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

Archive: 2018年07月28日

抜歯その後と広島土産

 28, 2018

※抜歯中の記憶詳細を書いています。苦手な方は閲覧注意かもです。---親知らず抜歯と言うと、記憶の中では頭の中に響く歯を砕く音をゴリゴリ聞かされた後にカケラを取り出す感じでした。麻酔をかけるので痛みは感じませんが、あの歯を砕く独特の感触と音はなんとも言えないもので。麻酔が効くのを待つ間にどんどん緊張して動悸が早まってしまったので、頭の中で「ふるべゆらゆら、ゆらゆらとふるべ」と祝詞を唱えつつ精神統一し...