Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

Archive: 2020年02月06日

父親との同居案、再燃

no image
 06, 2020

マンションを購入する際に一度持ち上がった父親との同居について。当の父親が余り乗り気ではなく流れたのですが、再び浮上して参りました。そもそも既に私の扶養に入っているので同居が望ましい状況ではあります。今父親が住んでいるのは勤めていた会社の社宅で、退職後も管理のためにしばらく住んで欲しいと言われたので住み続けているのですが、その社宅が職場のすぐ隣りにあるため人員不足時やトラブル時に呼び出されている始末...