Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

24時間テレビ



毎年あまり興味の無い番組です。被災者の方や身体の不自由な方のエピソードやらを見ていると、仕方の無いことではあるのですが番組として「栄える」対象者を選別して仕上げているんだろうなと思うと何とも興醒めです。挑戦とかもね、良いのですけれども。実際に挑戦されている皆様にとっては、個人では出来なかったであろうことを経験出来るチャンスでもありますし。


そんなことはどうでも良いのです(何


今年も番組自体にはまるで興味がなかったのですが、連動して行われた中京テレビ会場でのイベントにアルコ&ピースさんが来てくださったのですよ!9月末にお笑いEXPOで会える!とワクワクしていたところに、来月まで待たなくても会えるとなった瞬間。またしてもテンションMAX。おふたりが登壇されたのはラグビーワールドカップの紹介トークショーで30分程度のものではありましたが、イベント会場は狭いので至近距離で観られることが嬉しい。

アルコ&ピースさんが来るという情報をゲットしたのはイベントの9日前。さっそくコストコちゃんに連絡して、当日は会場の近場でモーニングしつつ時間を待ち、少し早めに会場へ行って最前列を確保。席を立って3歩行けば握手が出来る距離でおふたりのトークを楽しみました。


このとき、事件が起きたのです。


アルコ&ピースの酒井さんはニューエラのキャップをよくかぶっていて、私が欲しいと思ったのも酒井さんがかぶっているのが可愛かったり格好良かったりしたからでした。

s-24332348_2032249803720148_5961885275134099456_n.jpg
やだカワイイ


3月の自分の誕生日に買ったニューエラキャップを、この夏はおでかけのときは必ずかぶっていました。このイベントの日も例に漏れずかぶって行ったのですが、平子さんがラグビーチームについて解説していて、「野球で言えばヤンキースとか……」と口にしたとき、酒井さんが「ね!ほらそこのヤンキース!」みたいなことを言って……おそらく、明らかに、私のことを見てくれたのです。

しかし私は真面目っ子。
「話を聞くときは相手をしっかり見なさいね」と教えて育てられ、このときもしっかり平子さんを見ていたのです。


酒井さんと目を合わせる絶好のチャンスを逃しました


真面目に平子さんのお話を聞いていたものですから、そのことに気付いたのも結構時間差でした。

視界の端で酒井さんが誰かを指すような動きをしたのは見えていて、「あれ?ヤンキース……?そういえば私がかぶってるニューエラはヤンキース……え?え!?!?もしかして今酒井さん、私のこと見てくれた!?!?!?」みたいな笑

あああ本当に惜しいことをしました。貴重なチャンスだったのに。でもニューエラ買って良かった。かぶって行って良かった!この日会場で配られたうちわは、協賛企業さんのもので24時間テレビ感もラグビー感もアルピー感も何もない普通のものですが、「もしかして酒井さんに見てもらえた日」記念として取っておくことにしました笑


s-23161369_1857147844372771_8469147278274199552_n.jpg
つばの裏がグリーンのやつも、いつか欲しい







関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment