Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラフォー独女の日々の出来事を綴ります。

熱烈アプローチの結果



いやちょっとかなり予想外な事態です。

後輩ちゃんの旦那さんのお友だちさん。火曜日に初めてお会いして一緒に夜ごはんを食べたのですが。会ったその日にお付き合いのお申し込みをされました。


まったく予想もしていなかった展開だったので頭の中は真っ白ですよ。しかもLINEでやりとりしていたとはいえ初対面。これではいつぞやの婚活サイトで知り合ってお付き合いして速攻でダメになったあのパターンでしかないのでは……?

などとぐるぐる考えつつ。

まずは、もうちょっとゆっくり考えてもらうべきかなと、いろいろお話をさせていただきました。


4歳差とはいえ、20歳と24歳ではなく相手も33歳の大人です。私は年齢的にも子どもを産むつもりはゼロだということもお話して、男性の30代前半なんてまだまだこれからなんだから……的なことをお伝えしたのですが。

お友だちさんもいろいろ考えがあって、それを聞いて、3時間弱の会議の結果お試し期間とすることにさせてもらえました。


お友だちさん的には正式なお付き合いのつもりらしいのですが。私があんまり引き気味なので、じゃあお試しで良いから一緒に過ごして判断してくれて良いよ!などと言わせてしまい。

仮お付き合い?することになりました。



マジで私のどこをそんなに気に入ってくれているんだろうか。知り合いからの紹介とはいえ遊ばれるんじゃなかろうかっていう思いが何度も去来するのですが、LINEでも直接お話してもとても真摯で優しい方で。

正直、客観的な目線で言うと私自身はかなり面倒くさい奴だと自覚しているのですが、お友だちさんに聞いてみると、「面倒くさいとは思わないけど大変だなって思ってる」とのことでした。この言い方になんかキュンとしちゃって押し負けた形になりました。


どうなることやら2021年…笑
四柱推命だと天誅殺?だから現状維持って言われたんだけどな…。






関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment