Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラフォー独女の日々の出来事を綴ります。

果たしてお金は返ってくるのか



先日姉よりヘルプLINEが入りました。


40℃近い熱が出ている。扁桃腺も腫れているから病院へ行きたいけど、転職したてで保険証が間に合っておらず、とりあえず全額負担になるけど手持ちがないから貸して欲しいと。

そのときは何も思わず「それは大変」とばかりにサクッと5万円送金したのですが。

お金もってきて病院連れてって、ではなく、送金して欲しいということは、ATMでの出金は出来るということで。それで手持ちがないということは貯金ゼロなの……?


それでももう貸してしまったものは仕方がない。これまで1万円貸したときはちゃんと返してくれたけど、10万円×2回は踏み倒されているし、ある程度まとまったお金の場合は「月1万円ずつで良い?」とか言いながら一度も送金してこないパターンなので、今回はちょっと厳しめに取り立てようと考えています。

保険証が届いたら病院での支払いの内7割は返ってくるはずですし。お給料日当日に連絡しようかな。実際、住宅ローン返済用の口座から出しているので、返済計画がおかしくなるから早めに戻したいとかなんとか言えばがんばってくれるかな。また月1万円ずつとか言われたら、過去のこともあるから信用していないことも伝えちゃおうと思います。


私がそうやって突っぱねると、次にお金を借りたいときにお父さんに連絡しちゃうだろうからゆるゆるやってきましたが。子どもがいようとなんだろうと、自分自身で選択してきた結果なんだし、いつまでも甘えてもらっては困るとお伝えしなければいけないですよね。。。







関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment