Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラフォー独女の日々の出来事を綴ります。

やってみたいけど、きっとすぐ飽きる



最近ドリップバッグのコーヒーを飲むようになってから、インスタントコーヒーに戻れなくなりました。ふるさと納税でもドリップバッグコーヒーの返礼品を選ぶ始末です。そうすると私の悪いクセなのですが、ハンドドリップにも興味がわいてきてしまって。

ハンドドリップを始めるとなるとそれなりに色々揃えることになりますが、私のことだからきっとすぐに飽きるんです。ドリップバッグに比べて面倒臭いのは目に見えているし。

でも……

コーヒー好きなYさんに、うちに来たときに美味しいコーヒーを飲んでもらいたい!
「え!?ハンドドリップはじめたの!?」って驚いてもらいたい!笑

そのたった1回の驚きを与えるためだけに買いそろえてしまいたい衝動(ぇ


Yさん自身も昔はハンドドリップで淹れていたそうなので、器具をそろえたらうちでも自分でやってくれると思うんですよねー。あああ買ってみたいやってみたい!笑

そんな無駄遣い衝動と戦いながらネットサーフィンしていたら、買うならこれかなーというものを発見しました。HARIOの「V60 Drip-Assist」というものです。

PDA.jpg
ドリッパーの上に乗っているやつにお湯を注ぐと、プロがハンドドリップするときみたいなチョロチョロ感でお湯を下に落としてくれるという器具。これがあればドリップ用のケトルが要らないし、初心者には難しいらしい円錐形のドリッパーで淹れられるし。

いいじゃん!コレいいじゃん!!と、数日前からポチりたい気持ちと戦い続けています。


6月はYさんがうちに来る予定はまだないし、もう少し考えよう。ドリップバッグで淹れるのも、そのときの気分で色々選べるメリットは捨てがたいですし。







関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment