Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

身に覚えのない入金に怯えた朝

スマホの目覚ましを毎朝5時に設定してはいるもののその時間に起きられることは滅多になく。今朝もいつも通り何度も繰り返されるスヌーズとの格闘を繰り広げる最中に、目覚まし音の合間を縫ってメールの着信音が鳴りました。

どうせ何かのDMだろうと確認もせずにうだうだしつつ、ようやく布団から出ないといけない時間になってロック画面を確認すると、メールはネット銀行からのものでした。


「入金確認のお知らせ」


まだ眠気の覚めきらない頭で「あれ…?お給料の入金通知がもっかい来たのかな?」などと思ってはみたものの、お給料の振込先はネット銀行ではないと考え至った瞬間軽く焦りました。

ネット銀行への入金予定なんて全く覚えがなかったのです。


とりあえずメールの内容を確認しようとするも、そういえばネット銀行からの案内はスマホで見るといつも文字化けしていて本文が読めず。入金のお知らせも例に漏れずしっかり文字化けしておりました。


と、こんな感じで朝からバタバタしたわけなのです。


その後パソコンでメールを確認したところ、住宅ローンを借りたときにキャッシュバックのキャンペーンをやっていたらしく、その対象だったので入金されましたということでした。そんなキャンペーン知らなかったから……


身に覚えのないまま受け取ることが出来たキャッシュバックの金額は3万円。引っ越し準備で数十万単位の買い物を抱えている私はやっぱり金銭感覚がおかしくなっていて、うっかり得をしたはずなのに大した金額ではないなと一瞬感じてしまいました。


そんな罰当たりな思考のままではいけません…!


3万円といえば今目をつけているベッドが買えるし、ストウブ鍋の大きいサイズが買えるし、ウッドブラインドがひと窓分が買える金額です。今月分の管理・修繕費を支払っておつりが来る金額です。


侮るなかれ3万円。反省から始まった今日一日です。












関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment