Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

廊下の暗さを解消したい

間取り適当640 

この廊下がですね、夜になると本当に真っ暗。ダウンライトを点ければかなり明るくはなるのですが、リラックスタイムにはあまり煌々とした明かりを点けたくないという思いもあり、廊下には夜になると自動で点灯してくれるような常夜灯を設置しようと思いAmazonで購入しました。




明暗センサーが付いたナイトライトです。届いて早速設置してみると……


IMG_0958640.jpg 

設置したのはお昼ちょうど頃。間取り図を見ても分かる通り廊下には窓がありませんので日中でも薄暗く。懸念してはおりましたが真昼間でもしっかり点灯してしまいました。一日10時間の点灯で月2円程度の電気代とのことなので一日中ついてても問題無いかなとも思うのですが、日中に不要な電気がついているというのは何とも心持ちが悪いのです。

そこで、何かに使おうと試しに買ってみたコンセントタイマーを使ってみることにしました。


IMG_0960640.jpg 

……ライトが壁から垂直に突き出して来るのは想定外。

朝6時から夕方6時まではオフの設定にしたので無駄な点灯は解消されましたが、こんな飛び出てたらいつか蹴とばして折ってしまう気がする。壁に対して水平に設置できるタイプのタイマーを買って来ないと。


まだ夜間での点灯は見ていないですが明るさはどうなんでしょうか。

IMG_0959640.jpg 

リビングも北側も扉を締め切ったところ日中でもこの暗さ。夜はドアのすき間からの光もなくなるので本当に真っ暗です。ライトの明るさは目立ちますが、例えば夜中に目が覚めてトイレに……みたいなときにこのライトだけで用を足し得るものなのか。視界の助けにするには上向きに設置した方が良いのかな。

また夜中に行くことがあれば試してみたいと思います。











関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment