Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

インターネットの回線工事日が決まらない

3月末に申し込みを済ませて工事日の連絡を待っていた状態だったのですが、未だ連絡は来ず。6月中旬には使えるようにできるかどうかを確認したうえで申し込みをしたので、申し込み完了メールに記載された問い合わせ先に電話をかけてみました。

すると、契約前の状態で止まっているので工事日がつかない状態になっているとのこと。


ちょ……待てよ…(絶望


私も何も今日まで大人しく待っていたわけでは当然ないです。


1.3/29 申し込み

2.3/30 先方より申し込み内容確認の電話
この電話には仕事中のため出られず。ただ留守番電話に「また掛けます」と入っていたので折り返さず。

3.4/9 先方へ電話
「また掛けます」の後に再度の着信が無かったため折り返し。土曜日だったため担当者不在、工事日決定については次の週にご連絡しますと案内をされる。

4.4/18 先方へ電話
先の電話で「次週担当者から連絡を」と言われたのに掛かってこなかったので再度電話。すると「申し込みは確かに受けています。工事日の決定はまだ先になるので連絡を待ってください」と案内される。

そして本日に至りました。


本日対応してくださった方が確認したところ先方の端末ではまだ「申し込み内容の確認前」という状態になっていて、「お客様からの連絡待ち」と備考されていたようです。上記の通り最初の確認電話には出ることが出来ず、その後2度折り返しをしたことをお伝えしたのですが、端末上では私からの連絡は無かったことになっているようでした。

今時点から正規ルートで、という話になって開通が引っ越しに間に合わなかったらどうしてくれよう。最悪スマホは使えるから良いんだけどさ。こっちは引っ越し初日から快適にしようと思って早めに申し込みしたんだから、はっきり言って向こうのミスだし何と言おうと引っ越しまでに開通させてもらえるように強気で交渉してみようと思います。


それにしても最近なんだかツイてない気がするな。

ツイてないことが続くと、自分も周りに対して何かしら具合の悪いことをしでかしていてその罰が当たってるんじゃないかとか、何の根拠もないことを考えてしまう運命論者のマルコです。












関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment