Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

恐怖の身体測定を乗り切りました

30歳を超えてから太りやすい・痩せにくいという身体の変化を恐ろしほど顕著に感じているマルコです。本日は年に一度の健康診断でございました。

もともとの運動不足が祟り筋肉がまったくついていないたるんだ身体ですので代謝が悪いのは承知でしたが、それでも20代のころは食べ過ぎたなーと思っても少しの努力で体重増加を防げたのに、30代になってから本当に途端に太りやすく痩せにくくなったので驚きです。食べ過ぎたなーと思った時点で手遅れで、しっかりと体重に現れるのです。


なんて恐ろしい。


そのことに気づいてからは「太りにくい体質」を作るべく食事にも気を遣うようになり、なんとか現状維持をしてきたつもりでおりました。ただ体感的には何だか少し身体が重いかも?と感じるときもあり、現実を直視するのが辛く体重計に乗るのを避けていた今日この頃ではあったのですが、職場での健康診断は避けようもなくやってきたのです。

この日のためにもう少しダイエットしていれば良かったと、仕事帰りにコンビニで買ってしまったスイーツの数々を思い浮かべながら体重計に乗りましたところ……昨年度よりも1kg減っておりました。


✧ \\(°∀°)// ✧


内心激しくガッツポーズ。


生涯独身を貫くにしても、むしろそれだからこそ、女性としてみすぼらしい格好にはなりたくはありません。昨年度より体重が減ったとはいえ若かりし頃の最も身体の調子が良いと感じたベスト体重までは5kgほど減らさなければいけませんし、そこまで体重を落とさないにしても筋肉が足りなさ過ぎるのは改善したい。


たるみが目に見えてわかるより前に何とか…!(切実)


まずは寝る前に腹筋&背筋をしよう。今日から。












関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment