Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

片手で開け閉めができる保存容器@カインズホーム

調味料を入れる容器を用意していないばかりに調味料を買う気が起こらず、節約すべき新生活のスタートをコンビニに頼り切っておりました数日でした。ネットであれこれ検索をして、店舗に実物を見に行けるものは見に行って…と容器を検討してはいたもののなかなか決まらず悩んでいました。

調味料の容器に求めていた条件は
・透明(横から見て何が入っているかわかるもの)
・密閉できる
・同じシリーズで異サイズが揃えられる
・スクエア

OXOのポップコンテナにしようと最初は思っていたのですが単価が高い上に実際に触れてみるとプッシュ部が思っていたよりも軽くなく、若干不満。次いで人気のフレッシュロックはスクエアなのに開口部が丸で、ふちっこが掃除しにくそうで却下。


   


次に目をつけたのはプルーアクリルキャニスター。日本製でアクリルの質が良く、安っぽく見えないという評価に惹かれました。



スクエアじゃないし密閉性も低そうだけどコレでも良いか……とほぼ気持ちが固まった段になり見つけてしまったのが、カインズホームの片手で開け閉めができる保存容器でした。



密閉の仕組みはポップコンテナと同様らしいのですが、取っ手部分を引き起こすのに本当に力が必要なくて良い。蓋をパコッとすべて外せるのでお手入れがしやすいのも良い。そして安い。サイズ展開は若干劣るものの、そのほうがいちいち迷わずに買えるし整頓もしやすいだろうと前向きに考えることにして、調味料の保存容器はこちらに決定いたしました。


長くなっちゃったので使用感は後日。












関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment