Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

食材買い出しの仕方を変えてみる

これまでは何も考えずにスーパーに行って、その日に安い食材で自分がそれで何を作れそうかイメージできたものを購入していました。でもレパートリーが多いわけじゃないし知ってる料理もたかが知れているので、毎回同じようなものを購入して同じようなものを作って食べる生活になっていました。

そりゃ作り置きしようにも飽きるというものです。

なので、食べる量が少なくて思いの外食費が負担になってこないことが分かった今、食材の買い出し方法を変えてみることにしました。何のことはありません、買い出しに出る前に料理本を見て食べたいものを決めて、必要な食材を買って来るのです。そうして食べたい物を作り続けていけば気に入った料理はレパートリーに追加されていくだろうし、作り置き料理も自分が「食べたい」と感じたものを作れるので飽きも少ない。はず。

実際リンゴとさつまいのヨーグルトサラダは1週間続いても飽きなかった。


ということで先週末はレンコンのわさび味噌和えを作り置きしました。本当はからし味噌和えだったんだけど、買ったと思ってたからしが実は無かったので。わさびでもなかなか美味しいものが出来ました。あとお豆腐キッシュを作ったときのホウレンソウの残りで胡麻和えも作ったのと、お友だちとシェアして購入した数の子もあるし、キムチも常備しているし。今夜の食卓は賑やかなことになりそうです。


+++


昨日は15~18時で映画を観つつだらだらとさつまいもコロッケを食べて、以降は緑茶をすするのみだったのですが、今朝になってもまだ満腹感で朝食が摂れませんでした。胃腸が活発に働かないのもやっぱり自律神経の働きが悪いということになるらしいので悩ましいです。まあでも体質ですし。食べられないことをデメリットに感じることなく、食べられるときに美味しく味わうことだけを考えようと思います。

ポテチならいくらでも食べられそうなのに(ぇ












関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment