Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

独身仲間に男子しかいない悩み



大学卒業以来、実に11年ぶりの再会となる友人とお茶してきました。細々と年賀状だけのやり取りをしていた相手でしたが、こういう機会があると年賀状続けてて良かったなと思うのです。

11年ぶりだと言うのにまるでブランクを感じさせない空気感も良かったです。


お店には、ずっと気になってたけど行けずにいた名鉄百貨店にあるキハチカフェを選びました。スイーツ好き男子万歳。お互いにケーキ3種+アイス1種のスイーツプレートで、バラバラの種類を頼んでシェアしながら近況を語り合いました。

向こうが名古屋からアクセスの良い土地に引っ越したので会いやすくもなり、また観光地でもあるので旅行にでも行きたいねーなどと話し。他の独身組も誘って温泉でも行こうということになり。来年が今から楽しみです。


ただ他の独身組は全員男子なのですが、温泉宿泊ってビジネスホテルとかになっちゃうのかな…私はせっかく温泉に行くならみんなと同じ部屋で旅館宿泊が良いんだけど。そういうわけにはいかないんだろうなぁ…


こういうときに、自分が男だったら良かったのにってつくづく思います。










関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment