Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

不動産売却に関するチラシに物申す

チラシの内容そのものへ、ではありません。引っ越しをした少し後にもチラッと書いたような気がしますが、購入の際仲介して頂いた不動産屋さんからの売却のチラシがバンバン入ってくることにかなりのストレスを感じておりまして。

せっかく新居を手に入れた満足感を、仲介業者の「売却!売却!」コールによって完全に打ち消されたと言いますか。売主さん側を担当されていた方の顔がチラシにいちいち載ってくるのも何だかイライラしてしまって。しかも別の支店からも同様のチラシが入るので、日によっては売却関連のチラシ2枚に従業員募集も合わさって、この仲介業者からのチラシが計3枚入ってることもありました。


実は数ヶ月前に我慢がならず、仲介してくださった支店の方へメールで苦情を申し立て、投函頻度を見直して欲しいと意見させて頂きました。しかし改善の兆しは見られず。今週も日曜日から数えて昨日までで5枚のチラシがたまり、いい加減にして欲しいと思い本社にメールを送ってしまいました。

購入の際に支払った手数料がこんな無駄使いされていると思うと馬鹿馬鹿しい、とまではさすがに書きませんでしたが、ほぼ毎日のチラシ投函で売却意思を確認する意味はあるのか?的なことは書いてしまいました。


些細なことでイライラするのは老化現象なんだろうと思ってはいるので軽く自己嫌悪にも苛まれておりますが、それよりも件の仲介業者からのチラシを見つけたときのイライラを我慢するよりはマシな感じです。


もっと余裕のある人間になりたい……




(追記)
本社へメールを送信しましたが、最初にメールを送った購入時の仲介支店から返答がありました。「チラシ宅配のスタッフに再度厳重に申し伝えます」と。前回のメールには返信もなにもアクションが無かったのでスルーされたと思っていたのですが、「再度」と仰っております。

ふーん。って感じ(何

なんにしてもこれでチラシが減るのなら良いですけど。













関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment