Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

イケメンからのホワイトデー

職場でのお配り用に大量生産したバレンタインのチョコレート、当日納品にみえたりした業者の方々にも調子に乗ってほいほいお渡ししておりました。その業者さんの中にマルコ的推しメンがいましてね。本日その方から、お返しを頂いたのです。


「えっそんなつもりなかったんです〜」とか天然ぶるつもりはまるでなく、ホワイトデーのお返しなんて本当に気にしてなかった(むしろホワイトデーの存在すら忘れていた)ところに、何やらデパ地下スイーツっぽい立派な包装のお返しを頂いてしまって。しかもマルコ的にイケメンな彼から!!

これはテンションが上がります。


まあ彼、妻子持ちですけどね。


このお返しも奥様がわざわざ買ってきてくださったんだろうなーと思うと、余計な気を遣わせてしまったと反省しきりです。日頃本当に無理を聞いてくださって、急なお願いにも嫌な顔ひとつしないで対応してくださって(そこがまた魅力)。だからこそいつものお礼にと渡したかっただけなのに…。

来年のバレンタインは、猫ちゃんもいる予定だし、手作りはどうしようかなーって悩んでるところではありますが、もしもまた作るにしても渡すときにしっかりと「お返しは結構です」とお伝えしようと思いました。



そういえば他にもお渡しした業者さんいるけど、お返しをくれたのはイケメンの彼だけだったな……だからこそのイケメンなのか…恐るべし。











関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment