Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

【ヨコハマみなとみらい】

33296529510_0146bc9d21_k.jpg
傘を差しながら無理矢理の一枚。傘が見切れてたのでトリミングしました。
F1.8まで開放して0.5秒。歩道への映り込みが雨の日特有です。




33639912346_658b90b2b7_z.jpg 
大さん橋にて。つやつや濡れたウッドデッキが魅惑的な雰囲気に。




33680631215_25306f5f32_z.jpg 
赤レンガ倉庫(裏側)
大さん橋からランドマークタワーへ向かう道すがら、ついでのように撮りました。寒くてツラかったので赤レンガ倉庫はこのカットのみ。シャープさも出したくてF6.3で10秒。がんばりました。




33551110251_086b0ff9ee_z.jpg 
横浜ロイヤルパークホテルの客室から。今回は56階の、辛うじて海側のお部屋でした。雨天らしく白く靄った夜景もなかなかキレイでした。




33296524380_575119a09f_z.jpg 
翌朝5時半の客室から。東向きのお部屋でしたし日の出が見られればと思って一応置きましたが、むしろ夜より降ってました。この後当然二度寝しました。


+++


夜景を撮るときはホワイトバランスをブルーとマゼンダの中間に置いて、ちょっと色っぽい雰囲気で撮るのが好きです(何


せめて雨が止んでさえいればもう少し設定を触りつつ撮りたかったですけど、ホントに絞りのリング回すのも厳しいレベルで手がかじかんでいて、早くホテルに帰って湯船につかりたい!とばかり考えながらの撮影でした(笑)

私が帰路について新幹線に乗り込んだあたりでウソのように晴れたので、この日月曜日に横浜に雨を降らせた犯人はおそらく私です。本当に滞在時間ピンポイントで降られてしまった。ケチって滞在時間短く設定したのも良くなかったのかなー。でも、雨に濡れた地面が街の明かりを映してキラキラしている景色をファインダー越し(ミラーレスなので正確にはモニター越し)に眺めている瞬間、そしてその景色をおさめようとシャッターを押す瞬間は、ときめきました。

どっか山の展望台とかにも夜景撮影行きたいな。でも一人じゃ怖い。












関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment