Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

猫砂を準備

ネコのトイレはすのこタイプのシステムトイレを採用しました。木製のペレットにおしっこがかかるとポロポロ崩れて、すのこの下に落ちるやつです。毎日うんちの処理をするときにペレットをかき混ぜれば良いだけだから、楽ちんかなーと思って。

そんで、このシステムトイレを採用している諸先輩方のブログを巡ってみますと、多くの方がストーブ用のホワイトペレットを猫砂として代用されているのですね。猫砂専用のペレットとは何が違うかっていうと、粒の大きさと、値段。


猫砂専用のほうが粒は小さくて砂感があるから、ネコとしても抵抗無く使えるっぽい。ただ、高い。

ストーブ用のペレットは粒が大きくて、砂が好きなネコちゃんだとトイレしてくれなかったりもするらしい。けど、安い。


私の場合は仔猫から飼う予定でいるから、粒が大きいからイヤだ!ってなる前にしつけ出来るだろう、と、飼ったこともないからこその決断で、先走ってストーブ用のホワイトペレットを楽天で購入しました。


20kgのペレットが33リットルの米袋に入って届きます。ネコちゃん1匹だと1年もつくらいの量らしいです。玄関の収納にしまったけど、安定感無いし見栄えも悪い。別の容器に移し替えようとあれこれ検索して、結局買ったのは無印。




ポリプロピレンのキャリーボックス(深)です。これに米袋のペレットを移すと、




こんな感じに。良い塩梅。そのうちかわいいスコップでも買って一緒に入れてしまおう。


玄関の収納には後々スチールラックを入れて、使用頻度の低い掃除用品とか、工具とか、ネコトイレのすのこの下に敷くペットシートのストックとか、エサのストックとかを置いていけるようにしたいと思っています。










関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment