Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

マンション選びの絶対的希望条件

年末に父親と中古マンション購入について相談をする予定になっていて、物件探しはその相談後、来年からにしようと思いつつも仲介さんのサイトめぐりがやめられないマルコです、こんばんは。一度気になった物件を「やっぱりいいなー」と眺めたり、明らかに予算オーバーの物件を「値段交渉でなんとかならんか…」とローンシミュレーションを繰り返したり。楽しくて、早く内覧とか具体的なローン相談とかしたくてムズムズしています。

こういう前のめり状態のときにいらぬ度胸を発揮して深く考えずに大きい買い物をしてしまうのが私の悪いクセでもあるので、話が具体化する前にこうして悶々と立ち止まる時間が吉となると良いなと思いつつ。これだけは外せないっ!という条件を書き出してみようと思います。


+++

1.購入金額が1,000万円以下
35年ローンで繰り上げ返済前提なら1,500万とかもいけそう…!なんて考えた時期もありますが。繰り上げ返済をし続ける間はボーナスも含めて経済的にほとんど遊びの無い生活を送ることになりますし、繰り上げ返済のたびに貯金がごっそりと目減りするストレスに耐えられそうにありません。

精神的な健康を保つにはやっぱり身の丈にあった金額でローンを組むのが一番です。私の収入レベルから考えると、頭金300万の場合借り入れ額は700万が限界かなと。ただ中古マンションについては提示価格で決まることはほぼ無いらしいですし、値段交渉をすることも考えて1,100万くらいまでは候補に入れたいなと思います。



2.ペット(猫)が飼える
これはもう絶対。最低条件です。「ペット可(相談)」と書かれていても規約で猫は不可とか、組合の暗黙の了解でペット飼えないとかあるらしいので、後々猫を飼いたいと思っていることは仲介業者さんには随時お伝えしていこうと思います。

母が大の猫嫌いなので介護同居とかになると飼えなくなるのですが…それはそのとき。私が定年を迎えるころには両親も鬼籍に入っているだろうし(縁起でもない)、引退後ののんびりライフを猫とともに…なんていうのも良いかもしれません。



3.通勤時間が今よりも増えない
現在は家から職場まで30分くらい。それもバイパスを使って通っているので結構通勤条件は良い位置に住んでいると言えます。家事を毎日ほどほどにこなすのが理想のライフスタイルだと考えてる私としては通勤にはあまり時間をかけたくありません。職場までの距離が近ければ近いほど良いですが、今よりも通勤時間が永くならなければ何とかなるかなーというところです。


+++

最低限はこの3つくらいでしょうか。バス・トイレ別というのも一応最低条件のひとつですが、分譲マンションでこの条件をクリアできない物件はなかなか見かけないのであまり気にしなくて良いのかなと。

また、条件2つ目の「ペット可(相談)」については記載が無いだけで実は飼えるとかもあるらしいので、検索するときにはチェックは入れないようにしています。「不可」になってても聞いてみるとOKが出るところもあるみたいです(本当はダメだったけど誰かが飼いだしちゃってなし崩し的に…みたいな)

これらの最低条件以外の「こうだったら嬉しいな」という条件が、ズバリ購入物件を決める一手になってくるのでしょうか。希望を上げればキリがないですが、そういう決め手になり得るその他条件についても書き出して優先順位をつけたりしておくと後々役に立つかもしれません。








ブログ村のランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment