Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

エアコンを使い始めたら不要になったもの

最近は仕事から帰ると汗だくで、すぐにエアコンを入れてしまいます。一応、室温が31℃以上になったら自動的に冷房が入る機能をオンにしてはいるのですが、今のところ帰宅時に稼働していたことはありません。なので今から暑い暑いと言っているのは甘えなのかもしれませんが……汗だくではご飯を食べる気にもならないので、仕方がない。


ところでですね。

エアコンはパナソニックのものを使っているのですが、特に設定を触らず初期のままの状態で稼働させると、ナノイーが発生するモードになってまして。このナノイーが、消臭機能も備えているので、エアコンを使い始めてからはオゾン脱臭機の出番がまったくありません。


エアコンがついているのはリビングだけなので、寝室が臭うときにはオゾン脱臭機がムダな買い物だったとは思わないのですけど、リビング用にオゾン脱臭機をもう一台…と検討していたのは白紙になりました。だって夏冬以外でも、ニオイが気になったら室温コントロール無しでナノイー運転すれば良いんだもん。それでもダメなら考えるけど、今のところ廊下から寝室まで扉を開けっぱなしの運転で一切ニオイに悩まされていない現状、エアコンで事足りる気配です。


正直、ナノイーだとかプラズマクラスターだとか信用していなかったのですけど、少なくとも脱臭については効果を実感しているので、お悩みの方にはオススメしておきます(何

自動フィルター掃除の音は、凄いですけど。











関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment