Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

楽しい時間は過ぎ去るばかり

3日目:千畳敷、三段壁洞窟

35938882876_c32a458908_z.jpg
朝食後、チェックアウトまでの時間を使って千畳敷へ。前日は日暮れ後からだったので全景が分かりませんでしたが、こんな感じの海岸でした。かなりの起伏があって、普通に歩いているだけでアスレチック感を楽しめてワクワクするところです。



35847832181_7ddb8171bd_z.jpg
旅程最後の観光地、三段壁へ。源平合戦で源氏の味方についた水軍が船を隠していた洞窟だそうです。地上の姿は、2時間サスペンスで犯人が自供するのにちょうど良い感じ。



35980518845_6e07841f46_z.jpg
洞窟の中は打ち寄せる波が力強く、また洞窟内で音の反響も手伝ってかとても迫力のある風景でした。こんなとこに船を隠したんじゃ、壊れちゃうんじゃないだろうか。あまり期待していなかった観光地でしたが、想像以上に楽しめました。




私も名古屋くんも大阪くんも、パーソナルタイムをのんびり楽しめる性質でして。朝食後からチェックアウトまでは自由時間として、数時間を思い思いに過ごしました。こういう距離感が合うっていうのはとても心地良い。

三段壁を楽しんだ後はオリーブ&ジェラート工房へ。暑い日でしたが、風の良く通るテラス席で冷たいスイーツを食べるなんていうのは、とても贅沢な時間でした。オリーブのジェラートは抹茶のような風味。というか抹茶でした(ぇ
ジェラートの後はとれとれ市場で海鮮丼でも……という計画だったのですが、到着したのがまさにお昼時だったのですごい混み様。せめてものとれとれ感をと思ってしらすのピザを食べ、帰路へつきました。

せっかく大阪にいるんだからたこ焼きも食べたいという名古屋くん。大阪くんの最寄り駅へ到着する前に寄れるお店を探し出し、見事ピットイン(笑)
ソース味、ポン酢味、わさび塩味をそれぞれ2つずつ堪能しました。結論、たこ焼きはソースです。


+++


旅行中、会話の中で「あれって何だろうねー?」的な疑問があがると、どんなに小さいことでも即座に調べ始める大阪くんと名古屋くん。その姿を見て、あぁやっぱり私と同じ人種なんだなーとしみじみ感じました(笑)
私も職場では「何か言うとすぐ調べますよね」と言われるキャラなのです。

今回、名古屋・大阪間の電車手配については名古屋くんに丸投げ状態だったのですけど、ひとり旅をしなれている名古屋くんだけあって私の知らない小技をいろいろと教えてくれました。世の中には、便利なものがたくさんあるんだなぁ。


そんな感じで2泊3日(大阪への前乗りを入れると3泊4日)はあっという間に終わってしまいました。他に行きたいところの話なんかもしていたので、来年や再来年も、夏には旅行に行きたいと思います。












関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment