Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

夏休み初日の悲劇

夏休みに入りました。昨日からですが、昨日は当番出勤だったので個人的には今日から。旅行から帰って次の日は仕事だったので良かったのですが、お休みの今日は、ゴールデンウィークのなばなの里同様に祭りの後感というか消化試合的な気分になってしまって。何かしないとつまらない1日を過ごしてしまう危機感に襲われ、全フロアを雑巾掛けすることにしました。

ウェットタイプのフロアワイパーは月イチくらいでかけているのですが、やっぱり雑巾でしっかり拭かないと落ちない汚れもありますね。もうちょっと頻繁に、そうだなぁ…毎学期末くらいにはやろうかな。


と、汗だくになりながらの雑巾掛けを楽しんでいたのですが、クローゼット部屋に手をつけたところで悲劇が。





フローリングの表面が剥がれてる……!



なんじゃこりゃぁぁぁああ!と叫びそうなレベルでショック。というのはウソですが。オールリフォーム済みにしては格安な物件だったので建材自体はそう良いものを使ってはいないんだろうと、実際目でみてもわかるレベルなのですが、入居一年でフローリングが剥がれるのは想定外でした(笑)

キャスター付きの椅子を良く使う場所とかだと剥がれやすいらしいですけどね…なぜクローゼット部屋の、普段は足で踏むこともない箇所が剥がれてしまったのか。もともと少し剥がれやすくなっていたところに、旅行の荷造りでキャリーケースをゴソゴソ動かして引っ掛けちゃったのかなぁ。

幸いめくれてるだけで表面がどっかいっちゃった事態ではないので、接着剤を買ってきて修復しようと思います。



+++



フローリングの件で多少ブルーな気分になったところで、そういえば車のオイル交換に行かなくては!とサンダルを履いて出かけたところ。




ブチッと、ね。


なんだい今日は。厄日なのかい?
まぁこのサンダルも、しまむらで何年前に買ったかな?っていうくらい年季が入ってたから、良いんだけどさ。グラディエーターももう流行らないし、もうちょっと街歩きに良さそうなクッション効いたやつ買おうかな。










関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment