Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

Thermosの水筒が優秀過ぎる

先月水筒を買ったのですが、実は今月買い直しています。

先月購入したものはドイツのHeliosというメーカーの商品でデザインが可愛かったのですが、ポタポタと中身が漏れてくる不良品でした。購入したショップに問い合わせたところ底蓋が緩んで漏れるケースがあるとのことでしたが、確認してみても緩んでいる気配はなく…なのに、中身は漏れてくる。

さらにショップに問い合わせると、底蓋の緩みはその商品の仕様とのことだったのですが、簡単に確認できないレベルの緩みで中身が漏れてくるのは設計不良品だろうとゴネて返品し、新しく買い直した次第でございます。


前置きが長くなってしまいました。


新しく買い直したのはAmazonのプライムセールでちょっぴりお買い得になっていたThermosのステンレススリムボトル0.5L。最初の買い物で失敗したので「中身が漏れないでちゃんと使えるならとりあえずデザインはなんでもいいや!」と言う気分で適当に安く済ませたつもりが、使ってみたらまあ何と優秀な商品でしょう!

何がそんなに優秀かと言うと、ズバリ<保温力>です。

朝7時頃にお湯を沸かしてルイボスティーを煮出し水筒に詰めます。それを仕事中にコップにひと口分ずつくらいを注いでチビチビと飲むのですが、定時の18時になってもまだ直飲みしたら火傷するレベルで温かい。と言うか熱い。

これまで私が使ったことのある魔法瓶タイプの水筒は、内容量に対して中身が少なくなってしまうと保温力もかなり低下してしまっていました。500mlに対して残りがひと口なんて残り方では相当緩くなるだろうと思いきや、コップに注ぐと湯気が立ち上るのです!

何だか妙に感動してしまって、世間の方々はとっくにご存知かもしれないサーモスの優秀さひとつで記事を書いてしまいました。何て幸せな人間なんだろうと、自分でつくづく思います(笑)


明日もこうして小さい幸せが見つけられように…(良い感じにまとめようとしてみる策


※おすすめしませんが一応載せておきます(ぇ













ブログ村のランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment