Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

予定は未定

ソファーの背もたれでくつろぐマルオ氏。本気寝を始めるとバランスを崩して落ちていきます。


昨日は姉と姪っ子がお昼過ぎから来る予定になっていました。auユーザーはミスタードーナツの割引クーポンがもらえる日だったのでちょうど良い、と、お店が混み始める前に朝イチで行ってドーナツ3個ゲット。ついでに姪っ子用にジュースも買って準備万端。お昼過ぎ、と言っても何時に来るか分からなかったので早めに昼食も済ませて待機していました。

が。ドタキャンですよ。


旦那の実家に行かなきゃいけなくなってーとのこと。まあお盆だしそういうこともあるよね。先の約束優先しろよ…と思わなくもなかったですけど、こっちは実家でもないし、目当てのマルオ氏とは果たして触れ合えるかも微妙と言うかほぼ無理だろうって感じだし。

幼子(とはいえ小学2年)の来客でマルオ氏にストレスを与えずに済んで良かった、ということにしよう。



+++



本日ついにマルオ氏がキッチンへ登ってしまいました。かなりのへっぴり腰ではありましたが、がっつりコンロの上に乗っかってしまいまして。噛みつくフリをしながら抱き抱えて、クッションの上に放り投げてやりました。放り投げられた状態で呆然としてるマルオ氏、かわいい(ぇ


しかしネコって嬉しかったことしか記憶に残さないという専門家もいたりして、じゃあ躾なんてできないじゃないか!と思う今日このごろ。キッチンに登ると楽しいこと・嬉しいことがなくなる!と思わせれば良いのかと思うのですが、なかなか難しいですよね。











関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment