Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

気がつけば給料日

年を取ると時間の流れが速くなる伝説は、本当でした。


IMG_2225.jpg 
流し目。やっぱり頭が小さい。


銀行から振込入金のお知らせメールが届いて、今日がお給料日だということに気がつきました。毎月お給料日はメールで気付かされているのですが、え?もう月末?と驚きます。10月ももう終わるわけなのですが、今年に入ってから一体何をしていたのだろう……と考えると、遠い目になってしまうのです。

マルオとの同棲が始まったのが一番大きな変化であり、幸せなことかな。この月末で同棲生活丸3ヶ月(まだ3ヶ月!?)を迎えます。しょっぱなから病院続きで心配も多く、お財布も厳しい感じですが、毎日ソファーの上で私のお腹やら胸やら二の腕やらで自由に場所取りをしてクルクル言いながらまどろむ彼の姿を見ると、うちに来てくれてありがとう、という気持ちになり幸せを感じます。


それ以外は……ああ、珍しく異性関係で悩んだのも個人的には思い出深いかもしれない(もはや思い出と化している)。一体いつからおひとりさまなのだろう、と振り返ってみると、婚活で知り合ったあの野郎をカウントするなら……もうすぐ2年ということになります。彼をノーカンにするなら、転職する1年前くらいに元カレと別れたので、7年くらい枯れている計算ですかね。

婚活野郎は実際付き合っておいてノーカンってことはないだろうとは思うのですが、「好き」という感情の有無で言うと、まるで無かったので、感情の面ではノーカンでも良いかなって思ってます(ぇ


10月のお給料を貰って、11月・12月分、そして冬のボーナスを頂戴したところで今年は終了。そういえば昨年末に貯蓄高を記事にしてたかな、と探してみると、昨年末時点では311万円だったようです(参考:2016年12月の総支出)。今年の年末時点ではどうなっているんだろう……体感的にはまるで増えている感覚が無く、むしろ減ってんじゃね??という不安があるので、計算せずにいます。コワイ。















関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment