Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

便秘の原因、実は私??



ビオラクターゼを1日1粒から2粒にしたら、マルオのうんちがさらにフワフワで良い感じになりました最近です。(参考:猫にも人の、乳酸菌

排便の時間も毎朝4~5時ごろで落ち着いてきて、エサも必要以上に欲しがるほど良く食べるし、お水も飲むし、お腹が少しずつ強くなってきたのかなー?と安心しつつあったのですが。たまーに、丸1日排便をすっとばしてしまう日があります。その頻度もそう高くないし、もはや慣れてしまったのもあって、「明日の朝も出なかったら考えよう」と緩く構えている最近。ふと、便秘になる日にとある規則性があることに気がつきました。


20171127075634bf1.jpeg 
股がお気に入りのマルオ氏。


ある規則性。それは、私が一日中在宅していた翌日は排便がないというものです。


私が仕事へ出ていたりお友だちと遊びに出かけたりして留守にしている間、彼はひとりでそれなりに遊んでいる様子が伺えます。お気に入りのトンネルおもちゃが、出かける前は必ず和室に置いて行くのですが、帰宅するとあちこち移動しているのです。それが、私が日中在宅していると常に私のそばでひたすらお昼寝タイムになってしまって。遊びに誘ってみても気のない表情で申し訳程度にじゃれてくる感じなので、遊びたくないのかなーと放置するとすぐ寝てしまう。

マルオにとって最上の喜びが、食の次に「私のそばで眠ること」なのでしょう。私の股の間に入り込み爆音ゴロゴロ、たまーにキュルキュル鳴き、そしてフミフミしながら眠りに落ちるマルオ。とてもとても幸せそうな顔で、ときにはヘソ天になりつつ、暑くなったら股の間から抜け出して私の太ももや背中にもたれかかって再び喉を鳴らしています。


そんな風にほぼ一日中動かずにいるから、運動不足で胃腸のはたらきも弱くなるのか。決まって次の日の朝、トイレにブツが見当たらないのです。


これは、マルオの健康のためにも毎週末どこかしら外出せざるを得ないのか。それなりに時間を潰すとなるとお店に入っちゃったりしてお金使っちゃうからなぁ。長居できそうな喫茶店とか行って読書に励もうか…これを機に行きつけのカフェとか見つけちゃうのもアリかな!

ひとつ、近場で海が見えるカフェがあって行ってみたいと思っているので、今週末にでもさっそく偵察に行こうかしら。













関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment