Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

出雲旅行を検討してみる



今年はグアムに行くかもで、すでに特別費がマイナスになることがわかっているにも関わらず。なんだか旅行したい欲がおさまらないのです。

おみくじにも「ひとり旅が吉」とか書いてあったし、たまたま見ていたテレビで鳥取の美味しそうな名物料理が紹介されていて、出雲&鳥取ひとり旅なんて良いんじゃない?と思いついたのです。


スマホばっか触ってるなよ、と言わんばかりに、私の腕の中で。
ゴロゴロ鳴ってるから寝たふりなのはバレているよ。


愛知県は列島のほぼ真ん中なので、全国各地どこにでも旅行しやすくて便利ーと思っていたのですが、山陰だけは別でした。調べ始めてみると出雲空港へはセントレアからは飛んでいなくて小牧空港まで行かなきゃいけない。それが1日2便しかない。じゃあ陸路で、と思っても岡山からは特急しかなくて片道8時間弱。寝台特急も名古屋は停まらない(これがよく聞く名古屋飛ばし…!?笑)。


それならそれで仕方がない。じゃあ飛行機で出雲昼着・大社参拝他で島根一泊、翌日鳥取砂丘へ向かってレンタカー乗り捨てで鳥取空港から帰るべし…と思ったら、鳥取空港は羽田便しかない。なので帰りも出雲空港まで戻らなければならず、最終便は夕方17時。一泊では現地時間どれだけかなー?みたいた感じでした。

二泊すればいんじゃね?って感じですが、マルオがいるし。回りたいところを厳選して一泊で収まるように練りに練っております。現地ではレンタカーの予定ですが、移動時間がグーグル先生の言う通りとは限らないのも難しいところですよね。なので、絶対ココは外せないっていうポイントだけ決めて、現地で時間みながら調整ですねー。


ちなみに個人的に外せないポイントは
・出雲大社
・羽根屋本店(献上そば)
・玉造温泉
・活魚ふじ(モサエビ丼)


初日は出雲から玉造温泉、2日目に鳥取に侵入してモサエビ堪能からの松江観光かなーって感じです。

今のところ初日の計画は3パターン、2日目は2パターンになってます。2日目が特に悩ましい。八重垣神社とか神魂神社とか行きたいなぁとは思うんだけど、島根の観光情報見てると何につけ「縁結び」「縁結び」とうるさくて。先日行った椿大神社も観光地化されちゃって雰囲気を損なってる部分があったから、とくに八重垣神社は同じパターンな気がする。それよりか美保関まで足を伸ばして石畳の道を堪能したいなーとか思ったり、いやしかし大社造りの国宝である神魂神社は見ておきたいし…とも思う。


モサエビ丼諦めればどっちも行けるんじゃね?って感じなんですけどね(笑)


今回は島根オンリー、モサエビ丼は別の機会に鳥取砂丘とセットにしといたほうが無駄がないのかなぁ。その場合でも発着は出雲空港なわけだけども。






関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment