Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

家庭内迷子



昨日お風呂からあがると、部屋の中にマルオが居ませんでした。


今日は少し寒いね


最近は私のお風呂中は出待ち鳴きをしなくなったマルオ。いつもなら、ロボット掃除機がウィンウィン動き回るのをソファーやキャットタワーからまったり眺めている姿を目にするのですが。

クイックルワイパーをかけてからリビングに戻ると、居ない。


マルオ氏は身体が大きいので、隠れられる場所はそんなにないです。ソファーの下、テレビの後ろ、トンネルおもちゃの中。これくらい。そのどこにも居ない。もっと言うと居る気配がない。音もしない。

え?窓は開けてないよね??

玄関閉め忘れた???


いやいやそんなはずはない。マルオが外に出られるルートは皆無なのだから必ず部屋の中には居るはず。


冷静になって、お風呂から上がったあとの自分の行動を思い返してみましたら……クイックルワイパーの本体を取りにクローゼット部屋に入るのですが、いつもはワイパーに執着してくるマルオが来なかったので、扉の開閉時に気を遣わなかったことを思い出しました。

今までクローゼット部屋にマルオを入れたことはなかったので捜索から無意識に外していたのですが、扉を開けてみると……ど真ん中に、ちょこんっと座っていました。


良かったマジで良かった。

てゆーか一声か鳴きなさいよ…笑


見つけたのときの、きょとんとした顔はホント笑えました。侵入に成功したのは良いものの真っ暗な中に取り残されてしまって、鳴くのもわすれていたのかな。

いつも居るはずのところに居ないだけでこんなにも焦るものなのかと、自分にもびっくりしましたよ。






関連記事
スポンサーサイト
↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment

Latest