Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

もう一匹?



職場の先生のお知り合いで、自宅で子猫が生まれて里親を探しているという話を聞きました。マルコさんのとこでもう一匹どうですかー?と。

写真も見せてもらいましたが、まあ小さい!笑

カワイイわ……とキュンキュンしたものの、もう一匹とかは今のところ考えられないですね。だって我が家のマルオは甘えん坊主丸出しですから。


2018070621445094b.jpeg
エアコンを始めたら、また膝の上でくつろぐようになりました。


20180706214534ea9.jpeg
そして寝る。


兄弟たちと保護されていたし、遊び相手がいたら良かったかな……と思ったこともありますけれど。ひとり我が家へ連れて帰ってきた今は自分勝手なタイミングで存分に甘えてくる巨大な赤ちゃん状態です。ここに新入り、しかもこまめに世話を必要とする子猫なんかを迎えた日には、彼はグレてしまうかもしれない……


まあ私としても、ようやく目が開いたばかりの子猫たちよりマルオのほうが圧倒的にカワイイと思ったので、ちょっとでも「飼いたい!」とは思いませんでしたけどね(笑)


2018070621544776e.jpeg
読書中の私の足の上で爆睡。
すごい顔だな…






関連記事
スポンサーサイト
↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment