Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

親知らずの反乱



下あご左右の、真横を向いて育ちつつある親知らず。抜歯するなら総合病院で、と、数年前にかかりつけの歯医者さんに言われたきり放置していたのです。天気が悪い日とかに右頬がちょっと痛むかなー今年の夏休みに抜くかなーとのんびり考えていたら、突然限界を訴え始めました。

我慢できる痛みですけどね。これまでは1日も経たずに引いていた痛みが引かず、何倍も痛いし顔も腫れてる。

昨日は早退させてもらって総合病院の口腔外科へ行きましたよ。引っ越してからかかりつけ医を持っていなかったので紹介状もなかったので、ナントカ料も取られつつ。サクッと抜いてもらおうと思っていったのですが、まずは炎症を抑えないと麻酔の効きが悪いし炎症も広がるかもしれないので、と、1週間抗生剤をきっちり飲むよう指示されて帰宅。

体質的に抗生剤と相性が悪く、服用するとダルさが半端ないのですが、今回も例にもれずダルいです。マルオの相手も全然できず、エサとお水の用意だけで精いっぱい。マジごめん。


今日は出勤してますが、今たぶん、発熱してる。

厄払い財布に対する何かしらの最後っ屁だと良いけど。







関連記事
スポンサーサイト
↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment