Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

住宅ローン仮審査の結果と、凡ミス

昨日の雪はまるで夢だったかのように、今朝にはきれいさっぱり消えていました。


さて、本日Hさんより各銀行さんからの住宅ローン仮審査結果をご報告いただきました。


第1位!都市銀行A 1,000万円・35年・変動金利0.575%

第2位!都市銀行B 1,000万円・35年・変動金利0.625%

第3位!地方銀行C 1,000万円・28年・変動金利0.850%



地方銀行Cは給与口座のある銀行さんなんですけどね。金利が高い上に28年…定年までに完済してね♪ということなんでしょうか。勤め先と半世紀のお付き合いがある銀行さんなので信用していたのですが、定年まで勤める人が少ない業界でもあるので向こうは警戒しているのでしょうか。

第2位の都市銀行Bとの比較で当初の毎月支払い金額(管理費等含む)で7,000円くらい差が出ちゃうからココは無しかなー(まだ仮審査なのに偉そう)


都市銀行Bと地方銀行Cはホームページで紹介されている最大優遇金利なのですが、イマイチよくわからないのが都市銀行A。自分で申請処理をしているネット銀行の金利とイコールくらいなのでホントにこの金利で借りられるなら検討したいのですが、ホームページに掲載されてる金利情報と全然違うんです。

適用条件とかで引っかかって結局金利が高くなると困るので、Hさんに詳細を伺う内容で返信しました。


ついでにお部屋の採寸がしたいので来週末に再度内覧をお願いしておきました( ´罒`*)✧"
採寸に備えて書き込みのできる間取り図を適当に作成中です。


+++

父から支援金500万円の振込先を教えて欲しいと電話で言われ、あまり考えずに給与振込に利用している口座を伝えてしまいました。引き渡しの時に残金はひとつの口座にまとめておかなければいけないことは知っていたのに、なぜ他行への振込手数料が月数回無料のネット銀行を指定しなかったのか。ど阿呆です。

3月末の引き渡し日までに50万ずつ引き出してネット銀行へ入金というのを10日間行わなければいけません。給与口座のある銀行さんで住宅ローンを組むなら今のままで問題ないんですけどね…上記の通り希望順位は最下位なので。


今日はたまたま仕事で銀行へ出る用事があったので、ついでに1回目の移動を行いました。今後もし毎週土曜日の手数料がかからない時間を利用するしかなかったとしても9回チャンスがあるし、最悪購入残金+諸費用分に達するにはあと7回の移動でOKなので、結果オーライです。










ブログ村のランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment