Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

快適ワイドの課題



昨日ついに、快適ワイドでのうんちを成功させたマルオ先生。

2018082621090072a.jpeg
ピントが私のパジャマに……


今朝が燃えるゴミの収集日だったのでニャンともを一旦しまいつつ快適ワイドのほうもシートを替えたりしてみたのですが、使用後を見る限りニャンともよりも快適ワイドをメインで使えていた様子です。

ただ、課題がひとつ。


私はマルオのトイレの砂として木製ペレットを使用しています。水分を含むと砂状に崩れてすのこの下に落ちるタイプのものですね。

ですがデオトイレの正規の猫砂は臭いだけ吸い取るタイプのものなので、シートには水分だけが落ちるのを前提に作られているので、トレーがニャンともと比べて浅いのです。

マルオはおしっこする場所は入り口に対して奥側と決めているらしく、ニャンとものときもそうだったのですが崩れた猫砂が溜まる場所が偏るのです。すると、快適ワイドだとすのこに猫砂が詰まる部分が発生するのです。

この詰まった部分をしっかり解決してからトレーを引き出さないと、振動であっさり砂が散らかるのです。


これはちょっと困りました。マルオはありがたいことに水分をしっかり摂ってくれる子なので、おしっこの量もそれなりです。今回快適ワイドは導入したタイミングが中途半端だったので、週2回のゴミ捨てスパンを完全に経ていない状態だったにもかかわらず詰まっていました。

とりあえず次の交換で様子をみるしか無いのですけれども。


すのこの全面が詰まるような事態になった場合にはちょっと考えないといけないですかね……。






関連記事
スポンサーサイト
↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment