Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

紀伊勝浦旅行記【1日目】



最初にお伝えしておくと、名古屋くんとの間には何事もありませんでした(何


DSCF3016.jpg
車窓より

お昼過ぎに名古屋を出発。車窓から望む山々には重たい雲が引っかかっていて、時折窓に雨粒が当たったり。現地ではやんでいることを祈りつつ4時間。和歌山に着いてみると、雲は多いものの雨の気配は感じないお天気となりました。


熊野速玉大社

三社巡りの1社目。新宮駅で下車して20分ほど歩いたでしょうか。朱塗りで見栄えのするお社でした。引いたおみくじは末吉。「人間関係悪化の兆し。小さな問題は解決するが大きな問題は長引く。流れに身を任せるべし」
DSCF3021.jpg


DSCF3025.jpg


DSCF3023.jpg


香梅堂

このお店で売っている「鈴焼」といういわゆる鈴カステラなのですが、スーパーで売っているのとは全然違って美味しいというクチコミがあったのでチェックしていました。夜のおやつ用に購入して食べてみると、しっとりとした口当たりで甘さがしつこくなく、本当に美味しいお菓子でした。駐車場にはひっきりなしに車が出入りしていて、お店の前にも路駐が発生するほどでした。
DSCF3027.jpg


まぐろ三昧那智

夕飯。本当は桂城のまぐろづくし定食を狙っていたのですが満席で、途中見かけたこちらのお店へ。紀伊勝浦での初まぐろ。名古屋で食べる赤身とは全然味が違うので驚きました。カツも美味しくて、お肉より軽く食べられる感が気に入ったので、まぐろを柵で買うことがあれば家でも作ってみようと思いました。
DSCF3028.jpg 


海のホテル一の滝

初日のお宿。到着したときには真っ暗で海が見えるどころではなかったのですが、朝はとても良い景色でした。素泊まり専用のお宿です。外観は合宿所風だしお風呂も女湯は完全すりガラスで海は見えず。温泉温度も低過ぎて残念ではありました。
DSCF3030.jpg







関連記事
スポンサーサイト
↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment