Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

ネグリジェはじめました



ネグリジェっていうとヒラヒラでスケスケな色っぽいのをイメージしてしまうんですけれどもね。

20181012065914a1d.jpeg
ワンピース型の寝間着を総じてネグリジェと言うらしいです。


ウエストにゴムとか紐とかあると気になって寝つきが悪くなる人なので、ひとり暮らしを始めてからは寝間着はワンピースにしています。あ、なのでタイトルには偽りありですね(何


今まで秋冬用としては裏起毛のスウェットワンピースを使っていたのですが、濃いグレーと紺色のもので、マルオの毛の付着が目立って仕方がなかったので買い換えました。白色にしたからって付着する毛が少なくなるわけではありませんけど!目に見えるか見えないかではストレス具合が違うのです。

濃い色の生地に白い毛は気になり過ぎて、寝る前にひたすらパジャマにコロコロをかけるのは、眠気と相まってイライラしちゃってもう(笑)


+++


どんなときもとりあえず笑顔!をモットーに過ごしている最近ですが、昨日はひさびさにイライラして、それを表に出してしまいました。

時間的に無理目なスケジュールになってきたので、誰にでもできる作業を今月だけ誰かにやってもらいたいと上司に相談したんですけど、そうなると自分がやる可能性が高いと思ったのでしょうね。軽く拒否られました。頼みたい作業が内容的にミスが許されないのと、ひたすら手書きっていうのがイヤなんだろうな。

でもその作業があると圧迫されるもう1つの作業はパソコン仕事で、私にしか出来ないし、無理なんですけど。パソコン仕事は昨年は3日かかったものですよ。それが今年は2日しかないんですよ。手書き作業が入ると1.5日しかないんですよ。

もともと昨年より1日足りないんだから、0.5日分の仕事くらいやってくれても良いじゃないですかね?ダメなんですね??


全然納得いかないんですけど、今日はせめて、無で過ごしたいです。






関連記事
スポンサーサイト
↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment