Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラフォー独女の日々の出来事を綴ります。

健康そのもの



耳の前、首元、そして耳にもハゲが出来てしまったマルオ先生。血液検査も兼ねて病院で相談しましたら、なんでもありませんでした。

20181202162819f00.jpeg
こたつを堪能中


耳の前は、猫さんはもともと毛が薄いのですが、マルオのハゲに見える部分は皮膚が周りよりも白いからハゲに見えているだけ、ということでした。

なんだって……
じゃあ最近ではなくてもともとあったということじゃないか。気づかなかった。


そして首元と耳のハゲについてですが、皮膚に異常はなく、カビの類も検出されず。ストレスですか?と聞くと、ストレスの場合はまずグルーミングに出るから手足や尻尾の付け根がハゲてくるらしく、マルオのハゲは箇所的に考え難いとのこと。

おそらく、壁とかに首をスリスリ擦り付けるときにクセがあって、同じところばっかりやって毛が薄くなったのではないか…?との見立てとなり、様子見となりました。


確かに首元のハゲは発見当初より少し毛が伸びて来た感もあって、病的なものは感じられません。食欲も排便も調子が良く、いつも通り運動不足が気になるくらい。良かった良かった。


それにしても摩擦によるハゲを作るとは……バカだなぁ(デレデレ






関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment