Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

ウッドブラインドの色で悩む

未来の同居猫対策として窓にはカーテンではなくウッドブラインドをつけようと決めた私ですが、購入は楽天でオルサンさんのウッドブラインドに決めました。カーテンよりは高くついてしまいますが、ウッドブラインドとしては安く手に入るお店だと思います。

このお店だとラダーテープのオプションが無料で選べるのがうれしい(*>∀<)
色見本を取り寄せてじっくりと悩んでおります。


日曜日に間取り採寸のためマンションを再内覧したのですが、そのときに色見本を持ち込んで壁の色・窓枠の色・床の色との相性を検討してみました。

取寄せた色見本は羽が4種と
50mm.png

ラダーテープが5種。
rada.png

でもラダーテープはプラムが台紙から剥がれ落ちたのか入っていませんでした(笑)


サンプルが届く前のもくろみではホワイトミストやナチュラルのような色味が濃い羽にホワイトのラダーテープを合わせたらカワイイかなーと考えていたのですが、サンプルが届いてみるとラダーテープのホワイトは好みに合わず。無いわ―って感じでした。そしてホワイトミストとナチュラルはマンションの床材とも相性が悪かったので却下。自然、羽の色はホワイトかオフホワイトから選ぶことになります。

羽を明るい色にしたときのラダーテープ候補はアイボリー・カーキ・プラム・ダークブラウンだったのですが、前述のとおりプラムは色見本が入っていなかったので縁が無いんだろうということで却下。赤色は南方リビングには風水的にもイマイチらしいので無しってことで納得しました(笑)

残るアイボリー・カーキ・ダークブラウンですが、アイボリーは色見本を手に取ってみると若干緑味を感じる色合いで残念な感じ。明るい雰囲気を保つならカーキ、ちょっと洒落っ気を出すならダークブラウンでテンションつけるかなーというところで今現在悩み中です。

とりあえず羽とラダーテープを重ねた感じを比較してみようとオリジナル色見本帳を作成。
2016020107511236f.jpeg

①~③が羽色ホワイト、④~⑥がオフホワイトです。ラダーテープは左からアイボリー・カーキ・ダークブラウン。オートホワイトバランスで撮っちゃったから出来の悪い見本帳になってしまいました。

こうしてみるとやっぱラダーテープのアイボリーは無いかな。壁が白なのでラダーテープがダークブラウンだと悪目立ちするかなーと思いつつも、各所のドアがダークブラウンなのと購入検討中のソファやこたつも濃い目の色にしようと考えているので良いバランスになりそうかなとも思ったり。床材と相性が良いのもダークブラウンなんだよなぁ…


羽色はホワイトは窓枠とほぼ同じ色、オフホワイトはちょっと表情が出る感じ。でもオフホワイトもラダーテープのアイボリー同様に若干の緑味を感じるのが気になるところ。


んー③か⑥かなー

2月中旬くらいまでに注文すると割引があるので気持ち焦りつつ、色見本を片手に悩める夜です。










関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment