Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

ヘアケアに力を入れてみる



31日と元日に母が泊まりに着まして、本日送り届けて参りました。

母は猫があまり得意ではなく、マルオのことは可愛がってくれますが寝ているときに近づかれると無意識に叩いてしまったりするかもしれない、ということで、この二日間は寝室のドアを閉めて眠りました。

初日は良かったのですが、2日目の今朝、と言うか真夜中。2時。扉の外でにゃーおあーおと切ない鳴き声が聞こえてきまして。母が寝苦しそうに呻いたので、これはいかんと布団を持ち出しリビングへ。ソファーで寝たのですが、腰が痛くなりました。


+++


シャンプージプシーを続ける最中、インバストリートメントもちょっと良いものにしてみようかと思いたち買ってみました。

20190102164430a4e.jpeg


どれが良いのかとかわからなかったので、適当に。トリートメントは塗布後数分放置のものが一般的ですが、この商品はすぐに洗い流しても効果が得られるとのことです。今日は時間があったのでしっかり時間を置かせていただきましたが。

使用後、髪を乾かした後のまとまり具合は良い感じです。うねりが酷くてぴょんぴょん飛び出る感じがかなりおさまっているのを感じます。

香りは、あまり好みではないです。手に取ったときには粉ジュース(昭和の人にしかわからない)みたいな作りもの感強めの香りで、洗い流して残るのはスモーキーな渋めの香り。華やかと言うよりは渋めかな。でもアラフォーにはこのくらいが良いのだろうか。


シャンプーの香りにこだわっていましたけど、インバストリートメントで結局香りが強く残るのであんまり気にしなくても良いのかなー?でもこれでシャンプーまで強い香りだと香り×香りでマズくなるかなー?しまったシャンプー決めてからライン使いにするべきだったかー。

などと思いつつ今に至ります。


でもシャンプーも、TUBAKIは香りが好きじゃない……






関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment