Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

サウナ的炬燵



炬燵っていう漢字はなんとも雰囲気があって良いですねぇ。字面だけで温かさが伝わるようです。


相変わらずマルオは炬燵が大好きで、電源が入っていても入っていなくても中に入りたがります。電源を入れるのは起床後や帰宅後に食事をとるときや、お絵描きするときなどで卓につくときなのですが、そうなると私の足にもたれかかりながらゴロンゴロンと寝返りをうって満喫しています。

マルオが中にいるときには出来るだけ温度を低く設定して稼働するようにしているのですが、どうにも寒いときにはそうもいかず……私が快適に温かい温度だと、マルオにはやはり暑いのでしょう。しばらくするとモソモソと這い出てきてお水を飲み、フローリングで身体を冷まして、気がつくとまた中に入れろと訴えてきます。そしてまたしばらくすると這い出てきてお水を飲む……。


まさにサウナ的炬燵。


2019012122153663e.jpeg



もともとお水を飲んでくれるほうの猫ですが、冬でもこうして飲んでくれるのでありがたい気はします。でもこういうサウナみたいなのって、猫の健康にはどうなのでしょうか……。人間だと血行が良くなったり代謝が活発になったりするそうですが。


+++


20190121221717555.jpeg


今日Twitterで流れてきた画像。めっちゃ笑いました。赤ちゃんなのにこのニヒルな表情……最高過ぎます。ほぼ等身大とかどうでも良過ぎて面白い(笑)

6,500円だそうですよ。高い。






関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment