Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラフォー独女の日々の出来事を綴ります。

【愚痴注意】Hさんへの地味な不満

仲介担当のHさん。とても朗らかで良い方なのですが、のんびりし過ぎだと感じることがあって地味にストレスになってきています。マンション即決しちゃったので他の不動産屋さんとのお付き合いが無く比較できないですけど、少なくともHさんは不動産取引初体験のど素人を相手にしているなりの細やかさはまるで無いです。



用意すべき現金の額が聞いてたのと違う
最初に困ったのは本契約の前々日。現金は140万円準備しておけば大丈夫ですと言われていたのでぴったりその金額を用意していたのですが、前々日にメール送付されてきた案内に記載されていた必要金額は165万円。あれ?と思って内訳を見ると手付金が140万円で、別途仲介手数料の半額が必要と。

本契約時に何が必要かは調べれば分かったことだし自分も迂闊だったと飲み込むことにして用意をしました。



収入印紙が必要だということも聞いてない
これも上記と同じタイミング、本契約の前々日の案内で知ったことです。慌ててゆうゆう窓口へ走りました。



引き渡し予定日が聞いてたのと違う
購入希望書を出したときには3月31日で出したはずなのに、上記案内を見ると3月28日になっている。これについては問い合わせをするとHさん側の都合により変更したことを連絡し忘れていたとのこと…!ここでちょっとHさんに対する警戒心が芽生えました。



仮審査後の銀行とのやりとりは丸投げ
契約を結ぶのは私なので直接やりとりしてくださいという流れは別に良いのですが、気になったのはHさんが各銀行さんにまだどの銀行さんと契約するかは決まっていないのでと説明していたらしいこと。ネット銀行を第一希望にしていることはお伝え済みだったにも関わらず、まだ決まってないので電話で本人とお話ししてくださいっていう案内は銀行さんに対して不親切ではなかろうかと…まあこの辺りは会社としてのお付き合いもあるんだろうし定型文句なのかもしれませんが。実際に銀行さんとお話してネット銀行で正式審査中とお伝えしたときの「あ…そうなんですね…まだ決めてないとお伺いしてて…」と言われたあの気まずさは。



再内覧の日程がギリギリまで決まらない
採寸のための再内覧を1月末の週末でお願いしたいと考えHさんに検討をお願いしたのが1月21日の木曜日。「わかりました、鍵が借りられるかを確認してまた連絡します!」という元気なメールの後、放置されること1週間。私の感覚では鍵の確認くらいはすぐできるだろうし、あとはHさん自身の予定の調整如何だろうから2、3日待てばと思っていたのですが。1週間待って、1月28日木曜日。再内覧の希望日は1月30日か31日。こっちの予定が決まらないと週末にその他の予定が決まらず困るので、再度こちらからHさんへ連絡を取ってみました。

私:内覧日時はまだ決まらないですか?今週末が無理なら来週末でも大丈夫です。

Hさん:連絡が遅くなってすみません。土日は午後がどうしても無理なので、31日の午前はいかがでしょうか?

出来れば午後が良い、なんて希望はひとつも出していないんですけどこの回答。内覧は午後にすべしみたいな仲介業者暗黙の了解でもあるのでしょうか。ここでまた何らかの判断をHさんに委ねるのは面倒臭いと思い、31日午前で決定しました。



採寸が雑
再内覧当日は赤外線でピッと簡単に距離を測定できる機械を持ってきてくださったので大まかな採寸はあっという間に完了したのですが、窓枠や窓と窓の間などの細かいところはメジャー測定。それがまあ雑。素人目で見ても、どう見ても、斜めに測ってる。家具を買い揃えるための採寸だということは説明済みなのにその雑さなのでとてもガッカリしました。だったら手伝ってくれなくて良いからひとりで採寸させて欲しかった。もともと家具なんて適当で良いんじゃね?というタイプの人なのか、それとも午後の予定があったから最速で終わらせたかったのか。

測り忘れたとことかあったら連絡もらえれば僕が測ってきますからお気軽に~とか帰り際に言われたけど、無理過ぎる。



引き渡し予定日が確定しない
ネット銀行の正式審査を通過したので契約書を送付して貰うために引き渡し予定日を確定したいですと再内覧の日に口頭でお伝えをし、帰宅後も改めてメールでその旨をお願いしました。そして今日。未だ返事は来ず。

銀行さんからの契約書そのものが手元に来ないと揃えなきゃいけない必要書類も正確なところがわからないし。役場にも行かなきゃいけないだろうから仕事の中抜け調整もしなくちゃいけないのに…!

内覧時には「売主さんの予定も確認しますけど、たぶん28日で大丈夫なはずです~」とか言ってたけどもはや信用が出来ない。せめて何日まで待ってください的なアナウンスがあれば落ち着いて待っていられるのにノーリアクションで放置されるから不安になる。




はぁ~

溜め込んでいたものを吐き出したらスッキリしました(笑)

個人的に穏やかな人は好きですけどね。マンションの購入に関しては頭が仕事モードになっているので、あんまりサービスの質が悪いと仕事しろよマジでこっちに迷惑かけんなやとお腹の底から黒い感情が湧いてきてしまうのです。仕事に関してはやることが決まってるものはサクサク終わらせるタイプの私としてはHさんのペースはどうにもストレスのタネになってしまうようです。

売買契約書にも予定日28日と明記されているので、見込で契約書の申請をしてしまおうと思います。








関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

なぎ  

担当さんは賢く利用するしかないです

こんばんわー
それ、めっちゃ分かりますよー
私も、収入印紙いること知らなくて、担当の用意しておきました ドヤみたいな感じにいらっとしました。

住宅ローンは、私の手続きは終わったので、そちらで、話を詰めておいて下さいねって丸投げしたら大丈夫です。

役所手続きは、ローンの執行前に住民票を移しておくのと、取得関係は後でも全然問題ないので、落ち着いてからでも。住民票の話はもしかしたら、銀行によって指示があるかもしれないので、申し込み書類を書くときに、銀行の人に質問したら良いかと思います。

お金の関係と登記は、結局、上手くいかないと困るのは、不動産やと銀行なので、丸投げしたら、勝手に動いてくれますよ。手作り金消会を阪神さんが計画したときだけは、潰しましたけど(笑)ネット銀行を何だと思ってたんだか…

引き渡しまであと少しですねー

私は、濃い色のウッドブラインドも素敵だなーと思いました☆

2016/02/04 (Thu) 22:12 | EDIT | REPLY |  

マルコ  

ありがとうごさいます!

経験者からのコメントはとても心強いです!

銀行の手続きは見込みでやってやろうと思ったものの日和ってしまい、先ほどHさんに現状をアナウンスしてくれってメールしときました。この土日でレスがなければ勝手に進めることにします(笑)

ローン組む前に住民票移すのってドキドキしますね…

ウッドブラインドの色はまだ悩んでいます…確実に相性良いのはダークブラウンなだけに(笑)

ただダークブラウンのウッドブラインドは私にはクール過ぎて似合わない気がしてます(´・ω・`)

バランス取れるしカッコイイとは思うんですけど…悩みます(笑)

2016/02/04 (Thu) 22:39 | EDIT | REPLY |  

Add your comment