Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

仕事ができる人が好き



昨日ディーラーでオイル交換してもらったときのことです。工場の作業者さんがやってくれている間はお店の中で待たせてもらうのですが、そこへ担当の営業さんがやって来ました。

今乗ってるのが9年目の軽で、今新車のキャンペーンやってて下取り価格も底上げされてるのでいかがですが?とのこと。


でも私は今乗ってる軽を壊れるまで乗る覚悟を決めて夏にはタイヤを新調したところでした。タイヤを新しくしたことを話した段階で今の今乗り換えを検討する客ではないって分かりそうなものだと思うのですけれどね。

営業さんは、私の前を離れません。


今回はオイル交換と、タイヤホイールが一本変形しちゃってるので交換の見積もりもお願いしていました。買い替えを考えるならホイールの交換もしないでしょうに。

営業さんは、私の前でキャンペーン中の車種紹介を続けます。


私もアルバイトで販売業してたことあるから分かりますよ。新商品が出るとキャンペーン始まって、期間中売り上げが高い店舗は本部からご褒美もらえたりするんですよね。もちろんそういうのじゃなくノルマ的なものもあるのかもですけど。

今回紹介された車種は興味があったものだし営業トーク聞くのも楽しかったのですけれど、その営業さん、ちょうどそのとき別のお客さんが車検の見積もりに来ていて、その方を待たせて私のとこに来たんですよ。すぐふたつ隣の席で車検のお客さん待ってるんですよ。


その状況で、明らかに購買意欲が低い人間に延々キャンペーン説明とか営業マンとしてどうなのって思いました。私より少し年下かなぁ?前の営業さんから担当が変わったときに、いきなりアポなしで家まで来て挨拶してきたときもびっくりしましたけれども。


あんまり好きじゃないな。
車を買い換えることがあっても、この営業さんからは買いたくない。






関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment