Late Blooming Story

占いに行くたびに「大器晩成」と言われ続け、未だその時期を待ち続けるアラサー独女の日々の出来事を綴ります。

反省だけなら猿でもできる



2月の怠惰な食生活を改めるべく反省をしましたところですが、実は金曜日の夜にはすでにまた外食しました。


20190302103221c5b.jpeg
またうなぎ。


名駅エスカ地下街の備長さんにて。

横浜在住の横浜くんが実家の三重に週末帰るとのことで、名古屋で乗り継ぐから夕飯行かないかとのお誘いを受け。前日に父親たちと外食したところだったので一瞬悩みましたが、せっかくなので行くことにしました。


何が食べたいかは横浜くんに任せたのですが、選んだのはまさかのうなぎ(笑)
うなぎは前の週末に名古屋くんと食べたところでしたけど、備長は行ったことなくて気になってたから、まあ良いか…と3月早速の贅沢外食となりました。


備長は、美味しくなかったです(笑)


---


横浜くんは30代になる直前か直後かくらいに、日本では珍しいとされる難病にかかり、それでも会社の支えがあって横浜で働きつつひとり暮らしをして治療に励んでいます。

一時期は歩行も困難と聞いていたのですが、杖持ちではあるものの旅行へ出られるほどに回復をしていて、真冬に金沢行ってきたーと写真も見せてもらいました。他にもいくつか不具合が出ていて、長生きはしなさそうーなどと言いながら笑っていましたが、内心とても繊細な人なので、随分傷ついているんだろうなぁと思います。


私にしてあげられることは、一緒に過ごす時間はとにかく笑うことだけなので、うなぎを食べながら随分バカな話ばかりしていましたよ。

少しでも、元気をあげられていたら嬉しいな。






関連記事
スポンサーサイト



↓↓↓ブログ村のランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment